『現在インストラクターの石橋立子さん』 修了生にインタビュー【4】

コメント ≪インタビュー≫
石崎:「入学前 どうしてお花を習おうと思われたのですか?」

石橋:「大学生のとき「いけばな」を習って、すごく感動をした。大学を終わってから、いけばなの先生のアシスタントをしていたこともありました。いつかまた「花」と、ずっと思っていました。自分が50歳になって、ここで習わないと後がないと思いました。仕事を辞め、残りの人生は楽しみながら過ごしたいと思っていました。体験レッスンに参加して、即入会を決めました。」

続きは⇒http://mbp-toyama.com/hana/column/1302/

<< 前のフォト | フォト一覧 | 次のフォト >>

フラワー装飾マスターコースのフォト一覧に戻る

このページの先頭へ

メニューを開く